« 珍しいSPAM | トップページ | 徹カラ乙 »

ADSLが不調

最近、ADSL回線の調子が非常に悪いです。いきなり通信が切れたかと思うと、10分~12時間程度の間、全く接続が出来ない状態になります。

この状態になっているとき、通話回線側にADSL側の通信が漏れているのが確認できています。ガリガリとノイズが乗ったり、懐かしのアナログモデムの様な音が受話器からかすかに聞こえてきます。どこかで減衰反射が発生し、そのためにADSLの帯域から外れてしまっているようなのですが…原因不明。

確認したこと。
・スプリッタを交換…変化無し。
・ローゼット-スプリッタ間の電話ケーブル交換…変化無し。
・スプリッタ-ADSLモデム間の電話ケーブル交換…変化無し。

ルータのログ(一部分。時刻情報等は削除済み)

Calling :Pro:022 from 192.168.1.***
PPP PPPoE PD0: <Discovery stage> No Responce from AC
WAN <NO CARRIER>Receive [Real_port:8]
WAN DEACTIVE notice [Real_port:8]
WAN ACTIVE notice [Real_port:8]
Disconnect <No user responding:146> :Pro:022

他に確認するようなことってあったかな…共用から専用への契約変更は試してないですけど。あ、接続不能中に電話を掛けたりすると回復するケースが何回か。

まぁ、帯域保証のないベストエフォート契約なので、不具合には当たらないのでしょうけど…上限はあっても下限は指定されていないし。

|

« 珍しいSPAM | トップページ | 徹カラ乙 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150578/48377971

この記事へのトラックバック一覧です: ADSLが不調:

« 珍しいSPAM | トップページ | 徹カラ乙 »